ショッピングカート

カートには何も入っていません

買い物を続ける
koji-the-kitchen-logo-S

 

KOJI THE KITCHENは、糀屋三左衛門が立ち上げる「種麹を主軸とした食文化」の創造探究プロジェクト。

日本に息づく各種各様な麹菌のはたらきを活用する「麹」という伝統的な文化は、近年確かな盛り上がりを見せています。麹作りコミュニティの発展、ショップやカフェの登場など、麹は、醤油や味噌、清酒といった食品の原料の領域を飛び越えつつあります。
そして、世界的なレストランでも、麹づくりや発酵が美食のアイデンティティとして昇華されるなど、種麹の様々な活用方法が次々と生み出され、その可能性は多角的に広がってきています。

KOJI THE KITCHENでは、様々な業界から生み出されるアイディアと、室町時代創業の種麹メーカー糀屋三左衛門が持つ種麹(※)の知見とを掛け合わせ、美食としての新たな麹の魅力を引き出していきます。

糀屋三左衛門は、発酵、麹の可能性に共感するすべての仲間とともに、麹による新しい食文化を創造探究し、東三河地域から始まる発酵文化の未来拠点を作り上げていきます。

 


 

最新のイベントはこちら

KOJI THE KITCHEN Academy[美食と種麹]

 


 

「麹づくりにトライしてみたい」
「発酵食品をもっと探求していきたい」
 
そんな想いをお持ちのあなたに、種麹のサンプルをお送りしています。
ご希望の方は下記リンク先のフォームよりお申込みください。
 
 

基本の麹の作り方はこちら

 

 

 

プロジェクトの続報はKOJI THE KITCHENブログTwitterでお知らせして参ります。
ご不明点などはお問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください。
 
 

 

種麹(※):
日本の国菌である麹菌を培養し、その胞子を集めて調整したもの。麹づくりに使用される文字通り「麹の種」。伝統技術とテクノロジーを用いた種麹は、麹づくりにおける品質の安定を長年担保してきた。味噌、醤油、味醂、米酢、日本酒、焼酎づくりなど麹を使う日本の発酵・醸造を基盤とした食文化に欠かせないマテリアル。